PAGE TOP

ABC'S

PHONICSを中心に行います。テストがあり、45題中26題以上の点数を取ることができれば、次の段階へと進むことができます。
この試験に合格すればReading(読むこと)ができ、なおかつListening力も75%のレベルに達しています。これをクリアするのは平均して1年から1年半くらいです。

EMOTIONS

カードにある表情を見て、その表現を口頭で言うことができるようにします。それができるようになると、子ども達が自分の状態を言えるようになります。

NUMBERS

数は大変多くの場面で使います。 数を表す言葉が含まれていない文章はほとんどないと言っても過言ではありません。初めは1~12、それから13以上を習います。
年を聞かれたとき、時間の言い方を習うとき、家族を紹介するとき…様々なプログラムに出てきます。

FOOD/OBJECTION/ANIMAL/COLORS

食べ物/物の名前/動物/色 は気本的な文章を使って習います。実際に使える幅を増やすため、プログラムを組み合わせるなど多様な方法を用意しています。

SHAPES

形も多くの場面で使います。基本的なsquares、circles、rectangels、triangles(四角、丸、長方形、三角形)だけでなく、積み木を用いてたくさんの形を習います。

SONGS

ABCの歌やおなじみのHead and Shoulderなどの英語の歌を通して、集中力を高めてもらうと共に一息つける時間を設けています。

READING

英語の絵本の読み聞かせです。これは単なる読書ではなく、発音を聞きながら文章を見ることで音と文字を関係付けさせるのに有効です。子ども達にとって興味深く、また英語に親しめるような絵本を用意しています。

GAMES

ルールの解説も英語なら、もちろんゲーム中の発言も英語。遊びの要素が多いので、勉強だと押し付けを感じることなく、楽しさの内に英語力を養えます。また、お子さまが自宅で「Let's play together!」と、ご家族にねだる形で英語を発露しやすいでしょう。

EXPRESSIONS

自己の表現「気持ちを伝える、要望、提案、質問ができる」が目標です。教科書にあるセンテンスを丸覚えたことを会話力というのではありません。各プログラムは、自分を英語で表現する力を養うためのものです、「TEACHER 講師」から、担当講師の考える"MainGoal"をどうかご覧ください。

VERBS

日常会話で一般的な文章を習います。0歳のクラス、大人のクラスに関わらず、過去、現在、未来の表現を取り入れます。

QUESTIONS

How are you? Where do you live? などの基本的なものから少しレベルアップしたものまで、コンスタントに行うことで、質問に対する答えをすぐに口から出せるように練習していきます。

TODAY’S LESSON

講師のオリジナルプログラムの1つです。
毎レッスンに行い、定着を図るためのプログラムと、毎回新しく追加されていくプログラムがあります。より多くの表現を学び、会話を豊かにする目的です。どのプログラムも理解がしやすいように、Today's Lessonの前に関連のあるプログラムを消化します。また、このプログラムに対応したHOMEWORK(宿題)が出されます。

DICTIONARY

PHONICSができる頃には、辞書を引く練習が加わります。小学生にも満たない幼いお子さまにと思われるかもしれませんが、とても大切なことと考えています。英語を学ぶ上で有効です。自分の力で調べ物ができるということが自信と向上心を生み出します。

HOMEWORK

日本の学校の宿題とは意味が異なります。ここのHOMEWORKは、するしないは自由です。その日のレッスンで学んだことを保護者さまと共有していただくためのものであり、お子さまが自宅ででも英語に触れたいと思ったときにご使用いただくためのものです。HOMEWORKは次回のレッスン時にご持参いただければ、講師がチェックします。

538.0053
大阪市鶴見区鶴見3-5-9
モンリーブル今福鶴見3F
-
3F mont livre imafukutsurumi 3-5-9
tsurumi tsurumi-ku Osaka.
-

TEL 06-6180-2121

Map

S.B.Sイングリッシュは今福鶴見の英会話教室です。0歳児、幼児〜成人の方まで幅広い方を対象にしております。